BunDoku哲学カフェ

大分朝読書コミュニティBunDoku主催による「BunDoku哲学カフェ」の公式ブログです。

スポンサーサイト

Posted by シミズ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【開催案内】第19回 BunDoku哲学カフェ

Posted by シミズ on   0 comments



来年1月17日(日)にコンパルホールにて、

第19回目のBunDoku哲学カフェを開催します。

テーマは「人が変わるとはなにか」。

13時より視聴覚室にて大分出身の映画監督榎園京介さんの

映画「奴物語1 出発」を鑑賞し、その後別室に移り、

15時より対話を開始するスケジュールになっています。

私たちの身体の細胞は6年ほどですべて入れ替わるようですが、

みなさんは5年前10年前の自分とどう変わりましたか?また変わっていないですか?

それはどのように認識できますか?

「人が変わる」ということについて映画を対話の契機としながら、考えを深めていきたいと思います。

哲学に関する知識は必要ありません。一緒に考え聴き話していきましょう。

当日みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。



* * *

※ 映画「奴物語1出発」予告編 → YouTube 仮予告


※ 映画上映会はBunDokuとは関係ございません。
上映会の詳細情報がわかり次第、参加申込者にご連絡いたします。
当日は、各自で映画を観ていただいたのち(BunDoku案内人も観客として映画鑑賞します)、
コンパルホール内の別の部屋にてBunDoku哲学カフェを開催いたします。



(大まかな予定)

13:00~14:30 映画鑑賞(コンパルホール 視聴覚室)

15:00~17:00 BunDoku哲学カフェ(コンパルホール 会議室)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。